令和4年前期 保育士試験 実技試験対策講座~ピアノ弾き歌い~

令和4年前期 保育士試験 実技試験まで、あとひと月を切りました。
「音楽に関する技術」←“小鳥のうた”と、“びわ”を弾き歌いする、実技試験のことです。
サンライズ保育士キャリアスクールでは、前回の集中講座に続き、直前対策講座を、
6/26(日)15時~ ラフィネ横浜ピアノスタジオで行います。
講座の詳細・お申込みは >>こちら<<
前回も時間いっぱいまで、皆さまとは実技演習、楽譜の添削等々、あっという間の1時間半でした。

試験の課題は、弾き歌いとなります。
子どもたちに、童謡を楽しく、演奏で口伝えることができるかが目的です。

何も対策せず試験に臨むということは、とても怖いことだと、講師からすると、毎回切に思います。
直前対策講座では、実技の技術だけでなく、その他に、当日1点でも多く獲得していただく為のアドバイスをお伝えしています。

技術的には全く問題が無いとしても、当日一発勝負の試験会場には、“あっ!!”という魔物が潜んでいるものです。
そんな時でも、1点でも多く獲得して、合格ラインに立っていただけるよう、毎期、お手伝いをしています。
講座のご質問・ご予約は、サンライズ保育士キャリアスクール
または、>>当教室お問合せ << より、ご相談ください。